Ruby on Railsでシェアリングエコノミー

2年ほど前にRuby on Railsに出会い、昨年に社内ベンチャー制度を通してシェアリングサービスの立ち上げに熱中していた頃、偶然見つけたこちらのサービスのソースやデザインを活用していました。

Code4StartupのAirbnb作成コース

30時間弱の特大ボリュームの動画を見ながらAirbnbそっくりなサービスを作ることができます。
最終的にRailsベースのWeb ApplicationとReact NativeベースのMobile Appsが手に入ります。

Application自体も非常に多機能で

  • ログイン
  • 貸し部屋登録
  • Calendar予約
  • メッセージ機能
  • あいまい検索、場所検索
  • 期間限定のDiscount機能
  • 予約管理
  • 決済(Stripe)
  • API

など、デザインも綺麗なので、そのままローンチできるほどクオリティです。

Mobile Appsの方もAPI経由で

  • ログイン
  • 予約
  • 予約管理

と、OwnerサイドもCustomerサイドも両者が使える機能を提供できます。

全て英語ですが教え方も丁寧なのと、Railsにある程度慣れた人であればSource Codeから理解することができます。

現在は閉じてしまいましたが、昨年はこのサービスをベースに最新Gadgetのシェアリングサービスを立ち上げていました。

こちらのDjangoベースのUberEats (Android, iOS 付き)もあるので、ワンランク上の学習にもスタートアップサービスの構築にも非常にオススメです。

Seed期のFintech Startupで働くアラサーEngineer. Web,DevOps,iOSが主, 時々Blockchain. ピンと来たことを発信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top