apple watch 4を購入してよかった6つのこと

apple watch 4を発売日に購入し、毎日愛用しています。

1. 好きな音楽を聴いてJoggingができる

Apple Musicとの連携が可能なので、好きなplay listを作成し, apple watchにdownloadさせれば
オフラインで音楽を楽しむことができます。

最新の音楽でJoggingをすれば、あっとゆう間に10kmぐらい走れます。

wireless earphoneはAnker SoundBuds Curveのこちらを使用してます。

Jogging中でも全然外れず、音飛びもしません。

2. Jogging帰りにコンビニで買い物できる

Apple watchにsuicaを入れ、Chargeしておけば帰宅中にコンビニで買い物ができます。

腕時計だけで支払いが完結するのは、感動的です!

3. Joggingの実績が記録できる

1km毎の速度、GPSをOnにしておけば走ったRoute、消費カロリー等の情報がオフラインで取得できます。
特に速度が分かるのはモチベーションアップにつながりやすいです。

4. iPhoneを見る量が劇的に減る

通知は全てapple watchに流れるので、大体のメッセージはwatchで確認できます。
腕を見るだけの動作であれば、一瞬で終わるので無駄にiPhoneを開く回数が減りました。

5. iPhoneがどこにあるか教えてくれる

家の中でiPhoneを無くしやすい僕にとって、apple watchからiPhoneの音を鳴らす機能は助かります。

6. Music, podcastなどの音声系のcontrollerを担ってくれる

音量を変えたり、停止したりする際、iPhoneを開いていましたが、apple watchが担ってくれます。

 

自分がよく使う利用シーンと共に、買ってよかったことを挙げてみました。

Seed期のFintech Startupで働くアラサーEngineer. Web,DevOps,iOSが主, 時々Blockchain. ピンと来たことを発信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top